義肢装具について

「義肢装具」は、「義肢」と「装具」に分類されます。健康保険や身体障害者福祉法による補装具費支給、または労働災害補償が受けられます。

「義肢」は、「切断によって四肢の一部を欠損した場合に、元の手足の形態又は機能を復元するために装着、使用する人口の手足(JIS T0101)」のことで、上肢(=腕や手)の切断者に用いる「義手」と、下肢(=ふとももやふくらはぎ、足)の切断者に用いられる「義足」とがあります。

「装具」は、「四肢・体幹の機能障害の軽減を目的として使用する補助器具(JIS T0101)」のことで、上肢に使用される上肢装具、下肢に使用される下肢装具、体幹(胸や腰などの胴体部分)に使用される体幹装具などがあります。

部位と名称

関連リンク